メジャーな業者から賃貸オフィスを借りる利点

  • TOP > コラム > メジャーな業者から賃貸オフィスを借りる利点

    メジャーな業者から賃貸オフィスを借りる利点

    賃貸オフィスはメジャーなところから借りよう



    メジャーな業者が持っている賃貸のオフィス物件は、多種多様です。小さい不動産業者などが扱っているオフィスというのは、ある程度の人数が利用する広さのある物件が多く、5人~6人くらいで利用する規模のオフィスが多いでしょう。

    反対にこうしたオフィスの賃貸を幅広く行っている大手業者、知名度の高い業者は、1人で利用できるオフィス、2人で利用するオフィス、3人、4人、と少ない人数でコストをかけずに利用できる物件も多数扱っています。また業者によっては、起業家支援プラン等、事業を始めたばかりの起業家をサポートしてくれる格安賃貸料金でのプランなどが用意されています。これから起業しようという方は、まだ先の見えない状態なのであまり初期投資はしたくない、と考える人が多いです。賃貸オフィスに関しても、出来る限り安く、リスクも少なく借りたいと考えますので、こうした格安プランを提供してくれるのは非常にありがたいプランとなるでしょう。知名度の高い業者は、常によいオフィスなどの物件を持っていますし、敷金礼金、光熱費、管理費、更新費用などもかからない物件なども多数紹介してくれます。自分が仕事をしていく上でコストが低く、便利に利用できる物件が欲しいという時、メジャー企業が提供してくれる賃貸物件の方が、よりリスクが少なく、低い費用で利用できる所が多いのです。小さい業者でもしっかりしているところはありますが、幅広い物件を持っているという事を考慮しても、知名度の高い業者の方がいいでしょう。またそのほかのサービスについても非常に内容が濃く、仕事をしていく上で非常に便利なサービスが多いので、業務に支障なく円滑な仕事をしたい、という方にお勧めできます。当サイトは、メジャーな業者からオフィスを賃貸するメリットを紹介します。起業される方、これから移転などをお考えの方への参考となれば幸いです。



    敷金礼金なしなどのサービスが充実している



    メジャー業者から賃貸オフィスを借りるメリットは多数あります。まずこうした、知名度が高く、多くの起業家、経営者と賃貸契約を結ぶことが多い不動産業者は、敷金、礼金、光熱費、更新料などが無料というサービスを行っているところがあります。敷金や礼金などは、家賃の数か月分といった事が多いので、賃貸の初期費用としては一番コストがかかる部分です。光熱費などの利用が少ないという場合でも、同じビル内を利用しているほかの企業が多量に使用すれば、全体の使用量を割って請求が来るという所も多いので、バカになりません。こうした費用が必要ないという事は、起業する場合に、その費用を他の事に投資できます。移転するにしても、新しく商売を始めるにしても、事務機器や事務用品などが必要になってきます。このような費用もかなりかかるものなので、敷金礼金がないという事は大きなメリットです。家賃はオフィスの所在する地域によって違いがありますが、立地条件がいいオフィスの場合、家賃そのものがほかの賃貸物件よりも高くなることが多いので、それ以外の費用は誰しもかけたくないでしょう。月額利用料のみで利用できるというオフィスなら、初期投資も少なく済み、安心して利用できます。敷金礼金、光熱費などのコストがかからないという賃貸オフィスが提供できるのも、大手企業で多数の物件を保有し業務がうまくいっているからこそです。賃貸物件を提供している業者が小さい場合、途中でオーナーが変わったり、サービス提供業者がいきなり変わるという事もあるので、やはり知名度の高いメジャーな企業と契約する方が、起業される方や経営者としても安心でしょう。



    賃貸以外のサービスが充実



    メジャー企業の賃貸オフィスは、その他のサービスも充実しています。例えば一人で起業し、しばらくの間は一人で何もかも行うという場合、顧客と会っている時はオフィスに電話が来ても対応できません。携帯やスマホに転送できるといっても、お客の方としては、オフィスに事務員がいない、携帯などに電話が転送となる業者に信頼を持てないという方も多いです。また、お客様との商談中に電話がかかってきても、出ることが出来ないという事が多く、この場合、顧客を逃すという事になってしまいます。オフィスを賃貸する時、電話秘書代行サービスを利用出来るというサービスを行っている所もあります。受付スタッフがその企業の事務員として電話応対してくれますので、電話に出ることが出来ないという時でも、内容を聞いておいてくれるので安心です。郵便物をとっておいてくれたり、ファックスを受けておくなど、さまざまな秘書代行サービスが利用できるので、外出する事が多いという経営者の方も安心して利用できます。

    また最近は外資系のオフィスも多くなっているという事から、大手不動産業者は英語で電話対応できるスタッフが在中しているなど、一歩上をいくサービスを行っています。この他、起業される方に代わって法人登記をしてくれる、インターネット使い放題、高速インターネット環境、さらに専用電話番号も利用できるなど、至れり尽くせりです。狭い1人用や2人用のオフィスを賃貸していても、貸し会議室など利用できるサービスを提供している業者も多いので、顧客との商談や会議などの際、非常に便利です。大手の賃貸オフィス企業ほど、こうしたサービスが充実しており、しかも安く利用できるのです。

    よく読まれる記事


    新宿でも貸事務所より低予算で済むレンタルオフィス
    渋谷で起業したいなら格安のレンタルオフィス探しから
    賃貸オフィスや東京の魅力について
    格安で借りられる新宿の賃貸オフィスが持つ数多くメリット
    東京の賃貸オフィスの選び方
    レンタルオフィスの豆知識や来客用の応接完備について
    新宿で激安賃貸オフィスを使って起業する
    起業に適したオフィスとは?賃貸オフィスを賢く選ぼう!

ご不明点はお気軽にお問い合わせくださいご不明点はお気軽にお問い合わせください