レンタルオフィスの選び方で重要視したい相場価格と賃料の違い

レンタルオフィスの新宿ビジネスガーデン:TOP > コラム > レンタルオフィスの選び方で重要視したい相場価格と賃料の違い

レンタルオフィスの選び方で重要視したい相場価格と賃料の違い

様々な利用目的でレンタルオフィスが活用されることが増えていますが、自らの利用方法にマッチした選び方を心がけないと最大限のメリットを享受できません。また一般的な相場価格を把握し、オフィスごとの賃料価格の違いを知っておくべきです。その他にも快適に利用できるかどうかのチェックやセキュリティー面も確認した上で契約をしましょう。


ポイントは「賃料」と「サービス」のバランス


数々のメリットがあり、通常のオフィスに比べて使い勝手の良いレンタルオフィス選びの際には、賃料とサービスに目を向けましょう。場所にもよりますが、安い賃料のレンタルオフィスは数多くあり、ランニングコストを押さえることも可能です。そもそもレンタルオフィスの利用を検討する場合は、ランニングコストを削減したいケースが多々見られるので、安い賃料の物件を活用するというのは基本でしょう。実際に契約前の段階で最も注意深くチェックされているのが相場と該当物件の賃料比較についてです。
このように賃料は大きなポイントになり得るのですが、それに付随するサービスのクオリティが低ければ意味がありません。郵便物や宅配物の代理受け取りサービスや電話代行サービス、会議室レンタルサービスをはじめとした多種多様な嬉しいサービスが付随されているところも少なくありません。レンタルオフィスの選び方を考えた場合、サービスにも重点を置きましょう。
賃料とサービスのバランスがしっかりと取れているのかどうかを見極めることができれば、本当に最適な物件をお得にレンタルすることができるでしょう。特にサービスについて考える場合、事前にどのような内容のサービスが必要なのかを確認し、絶対に必要なサービス内容と、できればあった方が良いサービスをピックアップしておきましょう。



防音性・空調・照明など内装は要チェック


利用する人によってレンタルオフィスに求める基準は異なりますが、基本的にはビジネス目的で活用するケースが多いです。当然の事ながら防音性や空調、照明には最大限注意を払いましょう。
一般的なオフィスとは違い、防音性は基本的には高くありませんが、隣室の話し声や電話の声などが聞こえてくると自らのビジネスに支障をきたします。逆に自分が発している音が周囲に迷惑な行為となる可能性も否定できないため、仕事に集中するためにも防音性の確保は最重要課題だといえます。レンタルオフィスの中にも高い防音性を確保しているところはどんどん増えてきており、結果的にスムーズなビジネス活動の遂行のために、隣室などからの騒音を気にする必要がない状況が作られています。
また快適にレンタルオフィスで過ごすためには空調や照明設備も大切なポイントとなります。季節によって、日によって室内温度は異なり、適切な温度管理が求められます。しっかりと空調設備が整備されているとほぼ問題なく一年中過ごすことができ、仕事に打ち込むことができるでしょう。中には空調設備に何かの問題があったり、機能性が著しく低いために利用者が不便をしいられることもあります。
同様に照明設備も仕事を行う環境においては重要な役割を担い、明るすぎず暗すぎず適切な照度の実現が理想的です。自らの好みに応じて照明の明るさを変化させられる機器の設置やデスク用照明の設置などがなされていると、さらに使いやすくなります。
適切な選び方の基準はこれらの他にも様々あり、その充実度合いに比例する形で仕事のモチベーションを高めることができます。相場とのバランスなども含めて検討したいです。



セキュリティーは会社としての信用


レンタルオフィスの選び方ポイントには重要すべき点がいくつかありますが、セキュリティー面の充実にも目を向けましょう。特にビジネス目的で活用する際にはセキュリティー状況が悪いと重要書類などの紛失などに繋がってしまいます。安心して仕事に打ち込むことができる状況作りをするというのは最低限必要なことですし、会社としての信用度を高めるためにも徹底的に注意深くチェックしましょう。こういった問題はレンタルオフィスに限った話ではなく一般的なオフィスにおいても同様で、入口部分に管理人を設けたり、セキュリティーゲートなどが設置されていると安心感が増します。レンタルオフィスの中にもオートロックシステムが設けられているところも増加していて、選び方次第では安心できる物件を見つけられます。
外部からレンタルオフィス内部に不審者が入り込まないようなセキュリティーシステムも重要ですが、オフィス内におけるプライベートセキリティーの充実度合いも大切なポイントとなり得ます。貴重品を管理できる安心スペースがあるのか、個室利用の場合第三者が入室できないかなどに注意して、なおかつ賃料の相場価格と照らし合わせることにより満足度の高いレンタルオフィスの契約に至れます。

まとめ
レンタルオフィスの選び方において重要になるのが、サービス品質と賃料のバランスです。その他にも防音性能や内装面も重要になりますが、何よりも大切なのはどんなレンタルオフィスを必要としているのかということです。良い物件が見つかれば相場と比較をし、後悔のない契約をしましょう。

次の記事へ

 
ご不明点はお気軽にお問い合わせくださいご不明点はお気軽にお問い合わせください
 

レンタルオフィスの選び方で重要視したい相場価格と賃料の違い|東京にある格安レンタルオフィス・貸事務所の【新宿ビジネスガーデン】

52.197.151.203