新宿でも貸事務所より低予算で済むレンタルオフィス

  • TOP > コラム > 新宿でも貸事務所より低予算で済むレンタルオフィス

    新宿でも貸事務所より低予算で済むレンタルオフィス

    パソコン1台持って起業できるようになるレンタルオフィス



    パソコン1台でビジネスができるようになってきた時代、起業のスタイルも変化してきました。何も高額な貸事務所を借りたりするのではなく、新宿のような一等地でもレンタルオフィスを活用することで、低額の投資で企業できるようになってきているのです。

    実際にターゲットとなるのは、これから起業しようとしている人だけではありません。副業や在宅ワークを本格的にやりたい人も、こうしたレンタルオフィスを利用することで、貸事務所などに比べて初期投資金額を抑えることができるのです。



    起業したいときに、資金をどうしようかということは大きな問題となって降りかかってきます。せっかくのチャンスが目の前にあるのに、そのチャンスを場所をどう確保するのかということで捨ててしまわなければならないことも出てくるでしょう。貸事務所などにすれば、保証金だけでも12か月分とられたりすることもあります。それが、レンタルオフィスであれば、ほとんど投資しなくても始めることができるようになるのです。それも、新宿のような一等地でも、格安の利用料金で借りることができるからこそ、副業や在宅ワークにも対応させることができます。

    いろいろなプランが用意されていますが、どれも料金をかなり抑えることができます。特に大きなポイントが、保証金と月額利用料だけで済むということでしょう。新宿という一等地にもかかわらず、格安な利用料金と1か月分の保証金だけで済ますことができるのです。これだけの初期投資で済ますことができるのは、驚くほど大きなメリットになるでしょう。ある意味で、インターネットカフェのような感覚で利用することもできる金額ですから、初期投資の負担を限りなく軽くすることができます。



    レンタルオフィスのメリットはこれだけではありません。新宿ということを考えても、場所だけでも格安ですが、デスクと椅子、専用のキャビネットなどもセットになっています。さすがにパソコンはありませんが、インターネット回線はありますし、キャビネットも鍵付きです。専用の電話番号がついていたりもするのですから、基本的なことはすべてまかなうことができます。もしも、発信にも使いたいということであれば、これも契約することができるのです。ただ実際には、携帯電話を使ってしまえば、ほとんど利用することもないことが多いのですから、初期費用の範囲で十分賄えるでしょう。


    ※取り扱っている賃貸オフィスではなく、イメージ画像です。

    電話対応も英語で可能な秘書サービス



    貸事務所の場合、本当に場所だけになってしまいますが、レンタルオフィスにすることで、電話秘書代行サービスといったものもあります。レンタルオフィスにすると、どうしても電話対応をしている暇がないということも出てくるでしょう。そんな時には、代わりに電話対応をしてくれるサービスがあります。後で報告してくれる電話秘書代行サービスで、あくまでも自社の名前で電話を受けてくれるのです。転送サービスなどもあり、組み合わせ次第でその範囲はいくらでも広げていけるといえるでしょう。Faxも受けてくれますし、英語での対応もできるのですから、利用価値は驚くほど高いといえます。



    もうひとつ重要なのが、法人登記可能かどうかという問題でしょう。貸事務所の場合には、当然行うことができます。レンタルオフィスというと、どうしても法人登記できないのではないかと思うことでしょう。しかし、契約方法によって、こちらも法人登記が可能です。それも、バーチャルオフィスのような形ではなく、個人としてレンタルオフィスを契約し、登記を行うことができます。もちろん、登記が完了すれば、法人契約に入れ替えることができるため、何も心配することなく使うことができるのです。荷物なども受け取ってもらえますし、私書箱サービスも利用可能なのですから、起業する場合にはこれほど便利な方法はないでしょう。



    辞める時のリスクも少ないことが重要



    新宿のような場所で起業をするということは、やはりリスクも伴います。そんな場合でも、短期契約ですから、簡単に契約解除もすることができるのです。

    貸事務所の場合、どうしても固定費が増大しますし、毎月発生することになるでしょう。売上が落ちて家賃が払えない可能性も、新宿という立地を考えたら出てきます。簡単には引っ越しするわけにもいかないのですから、大きな問題となるでしょう。



    レンタルオフィスなら月ごとの契約です。売上が下がってしまうなどしたときには、もっと安いプランに変更することもできますし、他に移るという選択も容易でしょう。こうしたリスクマネジメントとがとれることは、大きな意味が出てきます。

    自宅兼用にすることもないため、HPを作るときにも、個人情報の流出を避けることができるでしょう。個人情報の保護は意外と大きな問題ですので、こうした部分を考えても、メリットは十二分にあるといえるのです。

    よく読まれる記事


    新宿でも貸事務所より低予算で済むレンタルオフィス
    渋谷で起業したいなら格安のレンタルオフィス探しから
    賃貸オフィスや東京の魅力について
    格安で借りられる新宿の賃貸オフィスが持つ数多くメリット
    東京の賃貸オフィスの選び方
    レンタルオフィスの豆知識や来客用の応接完備について
    新宿で激安賃貸オフィスを使って起業する
    起業に適したオフィスとは?賃貸オフィスを賢く選ぼう!

ご不明点はお気軽にお問い合わせくださいご不明点はお気軽にお問い合わせください