新宿の角地で賃貸を借りるか貸事務所を借りるか

  • TOP > コラム > 新宿の角地で賃貸を借りるか貸事務所を借りるか

    新宿の角地で賃貸を借りるか貸事務所を借りるか

    都内で角地は間違いなく高い


    事業所や営業所、本社オフィスを構えるのに角地というのは有利です。立地的にも角地は優れていますし、アクセスの良さをアピールすることもできますから基本的に角地にある物件は人気が高いと考えて間違いないでしょう。東京都内ともなればなおさらですし、新宿のような商業地ならなおのこと角地の物件は人気があります。今現在新宿で街頭するオフィス物件を探している方もいるでしょうが、基本的にこうしたビジネスに最適な立地の物件は賃料が高く設定されていることが多いですし、起業したての若い会社が借りることは難しいのが現実です。
    新宿で角地に位置する賃貸物件などは基本的にどれを見ても賃料は高くなっていますし、初期費用も驚くほど高くなっているケースがほとんどです。それでもこのような立地の物件を求めている方は多いですし、ビジネスのためにと借りる方は大勢います。資金に十分な余裕があるのならそれもアリですが、起業したばかりの会社だとそこまで資金に余裕もないでしょうし、できることならオフィスを借りるお金は安く抑えてその分ビジネスの運営資金などに回したいというのが本音ではないでしょうか。
    なるべくオフィスにかかるコストを低くしたい、資金を残しておきたいと考えているのなら貸事務所という選択肢もあります。貸事務所は一般的な賃貸オフィスとは違い、毎月決められた使用料金を支払うことで利用できるレンタルオフィスです。貸事務所によってはスタッフが常駐して電話対応をしてくれたり、さまざまなOA機器が標準で備わっているケースもあります。もっとも大きなメリットは金銭的な部分で、初期費用も月々の賃料も非常に安く抑えることが可能なのです。

    金銭面でのメリット


    貸事務所を借りることで得られる最大のメリットは賃料と初期費用が安いということです。月々の賃料をできるだけ低くしたいと考えている経営者や、初期費用に多額の資金を使うのはイヤだという方にはピッタリです。具体的にどれくらいの費用がかかるかはレンタルオフィスによってまちまちですが、間違いなく言えるのは普通の賃貸オフィスを借りるのに比べたら遥かに安くつくということです。リーズナブルに小規模なオフィスを借りることができますし、月々の利用料のみで使えるところもあります。
    頭を悩ませる初期費用も安くなっていることがほとんどです。賃貸住宅やオフィスを借りるとなると敷金礼金がかかってくるのが普通ですが、こうした費用も必要ありません。あくまで必要なのは月々の使用料金のみですから、マンスリーマンションのような感覚で利用できるオフィスです。ビジネスをスタートさせたばかりという方だとまだ先行きも不安でしょうし、なるべくお金は口座に残しておきたいはずです。普通の賃貸オフィスを借りてしまうと資金の大半がそこでなくなってしまう可能性がありますし、それをペイできる保証はどこにもないのです。
    事業が成功して経営が軌道に乗るまではレンタルオフィスを利用するという手もありますし、そこまで大掛かりなオフィスが必要なく居心地や利便性に恵まれたオフィスならずっとレンタルオフィスで済ませるという手もあります。ネットショップの運営や士業、ウェブ関連の仕事なら一人用のレンタルオフィスでも十分でしょうし、集中できる環境で作業を進めることができます。検討してみる価値はあります。

    貸事務所を利用する方法


    レンタルオフィスをどのようにして利用すればいいのかということですが、これは貸事務所によって異なるためここで断言してしまうことはできません。基本的にはウェブや電話で申し込みをして、契約をすれば利用できるようになります。レンタルオフィスを運営している企業の多くはインターネット上で公式ホームページを運営していますし、そこで利用者も募っています。オフィスの詳細についても紹介していますから、まずは都内で運営しているレンタルオフィスのホームページにアクセスしてみましょう。
    公式ホームページには申し込みに関することも記載されているはずですから、そこに記述されている通りに申し込みを行います。申し込みをしたあとに実際のレンタルオフィスの内部を内覧できるケースがほとんどだと思いますが、中には内覧ができないというところもあるかもしれません。さすがに内覧ができないとなるとどのようなオフィスなのか分かりかねますし、もしかすると騒音がひどくて集中できないロケーションということも考えられるため注意が必要です。なるべく内見ができるレンタルオフィスを探したほうが無難です。
    申し込み後にちょっとした審査があり、それを通過すればレンタルオフィスを利用できるようになります。先述したように使用するためには月々の使用料金が必要になりますが基本的にそれ以外のお金は必要ないことがほとんどです。このあたりは運営元の企業によって違いがあると思いますから事前に確認してください。また、標準でどのようなサービスが備わっているのか、オプションは何があるのかもチェックしておくことです。

ご不明点はお気軽にお問い合わせくださいご不明点はお気軽にお問い合わせください