東京での賃貸オフィスの選び方やコスパ重視で格安に借りる方法

  • TOP > コラム > 東京での賃貸オフィスの選び方やコスパ重視で格安に借りる方法

    東京での賃貸オフィスの選び方やコスパ重視で格安に借りる方法

    東京で失敗しないための賃貸オフィスの選び方


    起業をするにあたって、自宅などをオフィスにして作業をする人たちもいますが、作業のしやすさなどを考えるとオフィスを借りたいと思う人も多いでしょう。こういった時には賃貸オフィスがありますので、契約することで事務所を持つことができます。オフィスといっても日本全国にありますが、その中でも特に多いのが東京で、実際に都心部で借りたいと思っている人も多いでしょう。借りる時には失敗したくないと思う人がほとんどですから、失敗しないための探し方についてここでは紹介します。
    まず賃貸オフィスを探すときには、ポイントを押さえて選ぶことが重要です。ポイントといっても色々ありますが、例えばエリアなどは重視した方が良いでしょう。東京といっても駅などが近くて便利な場所もありますし、駅から離れている場所も存在してます。エリアの選択はそれぞれの仕事内容によっても異なりますが、お客さんが企業まで足を運ぶことが多いのなら、駅から近い場所を選ぶなどして通いやすい環境を作ります。そうすると、お客さんもアクセスで不便に思うことはないでしょう。特に東京では電車を利用する人が多い為、オフィスを構えるなら駅から近い方が便利だと言われています。
    また、オフィスの広さも選ぶときには重要ではないでしょうか。広さというのは、何人で働くのかによっても選び方が異なりますが、この時に考えたいのが1人当たりのワークスペースです。実際に勧められている広さとしては、1人当たり最低1坪の広さがワークスペースとして必要だと言われています。近年では仕事のしやすさが売り上げにつながることもあり、ワークスペースを考え直す企業が増えています。せっかくオフィスを持つなら快適に作業できるスペースが欲しいと思う方も多いでしょう。その為にもワークスペースについてはしっかりと考えて決める必要があります。
    続いて、会社登記ができるかについて調べておくことも大切です。賃貸オフィスによって異なりますが、中には登記ができないところもあります。個人事業主として作業をするスペースを確保するなら考える必要もありませんが、企業として活動したい場合は会社登記についても考える必要があります。東京の賃貸オフィスには、比較的会社登記ができる場所が多いと言われていますが、念のため事前に見ておくと安心です。
    その他にも、インターネットの利用について確認をしましょう。インターネットを全く使用しない企業なら考える必要はありませんが、近年ではインターネットを利用してパソコンなどを仕事のメインとして使う企業も多いと言われており、必要不可欠なアイテムとなっています。インターネット回線を作業スペースに取り付けるとなると何かと面倒ですし、料金も発生します。しかし、賃貸オフィスなら高速のインターネット通信が使い放題なので、一から設置する必要もありません。月々の家賃を支払えば使えるので手間もなく安心です。ここで説明したように、失敗しないオフィス選びにはいくつか知っておくと便利な情報があるので、選ぶ前に見ておくと良いでしょう。

    東京の貸事務所の特徴


    東京で貸事務所を探している人も多いですが、東京には様々な特徴があります。
    まず1つ目の特徴としては、スタッフが常駐していることです。基本的にオフィスは様々な企業が使用しており、ビルの一角を借りることになります。その為、電話対応や郵便物の受け取りには手間がかかることがありますが、スタッフが常駐しており、電話対応や郵便物の受け取りは代わりに行ってくれるので安心です。また、お客さんが来る時にはなるべくオフィスの共用部分は綺麗にしておきたいと思う人が多いですが、きちんとスタッフが清掃業務を行っていますので来客時にも安心です。
    2つ目は、全スタッフが英語対応が可能だという特徴もあります。例えば、外国の方への来客対応なども英語で行うことができるので、外資系企業の利用も可能ですし、外国人の方が日本で契約をしたい時も安心です。このように、一部分だけの説明になりましたが、いくつも魅力的な部分がありますので、近年では自分たちで事務所を建てるよりも賃貸で借りる企業が増えています。

    コスパを重視してリーズナブルな価格の貸事務所を選ぼう


    貸事務所には月額使用料が発生します。その他にも場所によっては、手数料やサービスの利用料などが発生することがあります。借りるにあたってコスパを重視している人もいるのではないでしょうか。
    コスパを重視するなら敷金や礼金などが発生しないところを選択することが重要となります。格安で借りたいなら敷金や礼金を見ておくことが大切で、特に一般的な賃貸物件とは違い、オフィスは敷金礼金が高いところも多いので、これらの費用が発生しないところなら格安で済みます。
    また、格安で借りるなら共益費なども見ておきましょう。東京には共益費などが一切発生しないところもあります。これらのサービス内容が充実していればリーズナブルな価格で借りることができるので、魅力的です。

ご不明点はお気軽にお問い合わせくださいご不明点はお気軽にお問い合わせください