東京でレンタルオフィスを選ぶ注目すべき点

  • TOP > コラム > 東京でレンタルオフィスを選ぶ注目すべき点

    東京でレンタルオフィスを選ぶ注目すべき点

    実際にレンタルオフィスへ足を運んで内覧



    レンタルオフィスと言うものは、貸事務所に比べて低予算で借りることのできる魅力的なオフィスです。低予算で借りられることから、近年企業家の間でも利用者が増えてきています。最近では、レンタルオフィスはバーチャルオフィスと一緒という考えを持っている人がいますが、似て非なるものとなっています。

    バーチャルオフィスとは、一般的にイメージする仕事場と言うようなオフィスではなく、私書箱や電話受け継ぎの機能を果たしているだけのものになります。これに対して、レンタルオフィスというものは、すぐに使用できる仕事場というものになります。

    最近では、バーチャルオフィスは、振り込め詐欺や出会い系サイトの事務所としての使用が目立ち悪いイメージが付いてしまったため、大手の取引先や融資をする銀行からは不利な印象を与えてしまっています。こういったこともあり、もし事務所を借りる費用を捻出できないのであれば、レンタルオフィスを借りた方が費用の面でも最適というわけです。

    他には、シェアオフィスと一緒と言われることもありますが、これもまったく別物となります。レンタルオフィスは、普通のオフィスのように毎日仕事を行うことができる環境があります。しかし、シェアオフィスの場合は、作業場を共同で使用するタイプのものを指す場合が多くなっているので、レンタルオフィスのように毎日仕事ができる環境があるとは限らない場合があります。

    このような理由から、近年では珍しくない便利なオフィスとされています。



    メリットについて



    レンタルオフィスを借りて、そこで仕事をするメリットと言うものはたくさんあります。

    まず一つ目は立地条件がいいということです。個人で会社を起業したり独立して開業したりするには、東京都心の一等地と言うのはハードルが高すぎて現実的ではありません。しかし、レンタルという手段を使用すれば、東京都心の一等地に事務所を構えている場合が多いため、初めからビジネスに適した場所で仕事をすることができます。また、一等地の場所でも安く費用を抑えることができるため、昨今とても人気を集めています。

    二つ目のメリットは、初期費用を軽減することができるということです。貸事務所の場合は、基本的に賃料の12カ月分を保証金として支払うケースが多いですが、レンタルを利用すれば、通常考えられるであろう賃料の3カ月分程度の場所が多くなっているため、初期費用を安く抑えることができます。また、レンタルオフィスの場合は、オフィスで使用するデスクやチェアというものは常設されている場合が多いので、備品の購入にかかる費用も抑えることができて一石二鳥となります。

    三つ目のメリットは、業績に応じて事務所のスペースを変更していくことができるということです。事務所のスペースは、一人から使用できる小さめのスペースから、四人くらいまで使用できるスペースまでと様々です。たとえば、開業当初は小さなスペースからはじめ、業績が良くなれば大きなスペースに変更することができます。このように、状況に応じて手軽に変更できるということはメリットに繋がります。

    四つ目のメリットは、法人口座の開設が比較的容易にできるということです。バーチャルオフィスの場合は、法人口座の開設と言うものはかなり難しいと言われています。しかし、レンタルオフィスの場合は、比較的簡単に口座開設を行うことができるので、開設をしたいと思っている人には嬉しいポイントとなります。

    五つ目のメリットは、登記ができる物件も多いということです。レンタルオフィスは法人登記が可能な場所が多くあります。しかし、オーナーによってはトラブルを回避するために、登記ができないオフィスもあるので、登記をしたいと思っている方は、契約を結ぶ前に確認をしておく必要があります。

    以上のことから、様々なメリットがあります。新しく開業するためのオフィスを探している方は、レンタルオフィスの利用を考えてみるのも良い選択肢となります。



    東京でオフィスを選ぶ際のポイント



    東京で新しくオフィスを探す際の着目点は色々あります。

    これは、住宅物件についても同じことが言えますが、不動産会社が変わることで紹介される物件も異なってきます。起業から日が浅く、小規模なオフィスを探している時は、大手よりも、地元に密着をしている不動産屋さんの方が情報量が多い場合もあります。それは、大手では扱っていないような小さな物件も取り扱っている場合があるからです。また、同じ物件でも不動産によっては仲介手数料が無料と言うこともある場合があるので、最適な物件を選ぶためには、他のところでも同じ物件があるかどうかを調べて比較するとお得をする可能性があります。

    東京の不動産はたくさんあるので、どの場所で借りたいかを決めてから、その場所の近くの不動産に行くというのもいい手段です。色々な不動産会社を見て回ると、良い物件が見つかる可能性があります。

    よく読まれる記事


    新宿でも貸事務所より低予算で済むレンタルオフィス
    渋谷で起業したいなら格安のレンタルオフィス探しから
    賃貸オフィスや東京の魅力について
    格安で借りられる新宿の賃貸オフィスが持つ数多くメリット
    東京の賃貸オフィスの選び方
    レンタルオフィスの豆知識や来客用の応接完備について
    新宿で激安賃貸オフィスを使って起業する
    起業に適したオフィスとは?賃貸オフィスを賢く選ぼう!

ご不明点はお気軽にお問い合わせくださいご不明点はお気軽にお問い合わせください