東京の賃貸オフィス

  • TOP > コラム > 東京の賃貸オフィス

    東京の賃貸オフィス

    東京の賃貸オフィス



    東京の賃貸オフィスを借りようと思っている経営者の方は多いです。このオフィスの他に世の中には多くのオフィスの形があります。例えば自宅兼事務所などがあります。自宅兼事務所は接骨院等で多く見受けられます。この自宅兼事務所の場合、オフィスの賃料を抑えることが出来るのでその点がメリットになります。
    しかし、この事務所にもデメリットがあります。自宅兼事務所の場合は公私の区別がつきにくいです。仕事熱心な方の場合は休日、自宅にいる場合どうしても仕事をしてしまいます。逆に仕事が好きでない方の場合は仕事中にサボってしまうことがあります。
    また場所によっては会社登記が認められない場所があります。会社を設立するにあたり会社登記は必要です。しかし、それが場所によって受けられないのは残念ですし、融資を受けられないこともあるので注意があります。どうしてもお金の要りようができた場合、融資を受けて会社を経営していきながら立て直していくのが普通ですが、融資を受けることができないとなると会社の業務の幅が狭まってしまいますし、要りようができた場合は困ってしまいまいます。また自宅兼事務所になると人との交流が少なくなってしまいます。

    一方でバーチャルオフィスというオフィスがあります。バーチャルオフィスとは、実際には入居せずに電話番号などを貸し出してくれるオフィスのことです。固定オフィスを必要としない起業家には非常に便利です。しかしながら、このオフィスは名前通りバーチャルなオフィスなので信用度がそこまで高くはありません。東京でも多くのバーチャルオフィスがありますが、口座開設にも不利になるケースも少なくありません。その他にも、コワーキングスペースなどの場所もあります。こちらのオフィスは賃貸オフィスや賃事務所よりも、比較的値段が安く初期投資を大幅に抑えることができます。
    また、他の企業の方などもそこで仕事をしているため、人脈を広げて仕事を有利に運んでいけるケースもあります。アイディアを他の企業の方と共有することが出来るので、様々な知識を身につけることが出来ます。移転も簡単にすることが出来るので、柔軟にビジネスを行っていくことが出来ます。
    しかし、コワーキングスペースにもデメリットがあります。コワーキングスペースは固定電話回線の設置や倉庫が必要なビジネスには不向きです。固定電話や倉庫がないためIT起業家には便利かもしれませんが、外仕事を行う人には倉庫やお客さんが問い合わせることが出来る電話がないので不向きです。また口座の開設や融資の際に不利になることもあるのでこちらも注意が必要です。


    ※取り扱っている賃貸オフィスではなく、イメージ画像です。

    賃貸オフィスのメリット



    東京の賃貸オフィスのメリットは、自社で仕事が出来るスペースを専有することが出来るということです。他のオフィスでは他の企業の方がいたり、周りの目を気にすることも多いのですが賃貸のオフィスの場合は自社独自のスペースなので気を遣う必要性がありません。
    また、賃貸オフィスにすることで自由にオフィスを選ぶことができます。業務内容に合った物件を自由に探すことが出来るので、ビジネスをしていく場所を選ぶのには非常に便利です。また自社オフィスなので信用度がかなり高いです。法人口座を開設するときなどにもとても有利に働きます。
    ですので、信頼が大切な会社がこのようなオフィスを借りると非常に効率的です。一方でレンタルオフィスがあります。レンタルオフィスは賃貸オフィスよりも初期費用がかかることがありません。しかし、このレンタルオフィスには信用度という点で賃貸のオフィスよりも劣ってしまいます。また大きなスペースを必要とする業務をしている企業の場合、レンタルオフィスではそのような広大なスペースを取ることができないのでその点が不利なのです。
    しかし、レンタルオフィスにも利点があります。それは商談スペースなどを簡単に利用することが出来るというところです。個室なので一定のセキュリティーレベルを保つことが出来るだけでなく、他の企業の人に業務内容を聞かれてしまう危険性が大幅に減少します。また、賃貸オフィスと同じぐらいの自由感で業務を遂行していくことができます。



    賃貸オフィスのデメリット



    賃貸オフィスのデメリットはとても賃料が高いということです。当然、自社ビルを建設してそこに自社のワークスペースを設ければ、そちらのほうが初期投資は高いのですが、賃貸のオフィスはレンタルオフィスに比べて賃料が高いので、今ではレンタルオフィスの方が人気があります。
    また、初期費用も賃貸のオフィスではかかってしまいます。レンタルオフィスが家賃の3ヶ月分の保証金で良いのにもかかわらず賃貸のオフィスでは家賃1年分の保証金を必要とします。このように今では様々なオフィスの借り方があります。それぞれの利点、欠点を考え業務内容にも配慮してオフィスを探した方が効率的に借りることが出来るといえます。

    よく読まれる記事


    新宿でも貸事務所より低予算で済むレンタルオフィス
    渋谷で起業したいなら格安のレンタルオフィス探しから
    賃貸オフィスや東京の魅力について
    格安で借りられる新宿の賃貸オフィスが持つ数多くメリット
    東京の賃貸オフィスの選び方
    レンタルオフィスの豆知識や来客用の応接完備について
    新宿で激安賃貸オフィスを使って起業する
    起業に適したオフィスとは?賃貸オフィスを賢く選ぼう!

ご不明点はお気軽にお問い合わせくださいご不明点はお気軽にお問い合わせください