東京のレンタルオフィスのメリット

  • TOP > コラム > 東京のレンタルオフィスのメリット

    東京のレンタルオフィスのメリット

    会社設立のために



    会社設立のためには、まず役所で会社申請をしなければなりません。そして、会社を設立するにあたり人員を確保しなければなりません。さらに会社を経営していくスペースが必要となっていきます。お客様を接待する応接間や社員が働く場所が必要になります。
    しかし、会社を設立するにあたりはじめからビルを建設する人はかなり少ないです。大抵の人は自宅の一角で行うか、オフィスをレンタルで借りることになります。自宅の一角で行えばいいと思っている経営者の方もいます。確かに会社設立当初は自宅の一角で経営を行っていくのも一つの手です。しかし、最終的にはオフィスを持つことになります。会社を経営していくと、後にお客さんが増えていったり取引先の人を招かなければなりません。少人数で会社経営を行うのであれば自宅の一角で十分かもしれませんが、社員を持つことになった場合、自宅の一角では社員になってくれる人は少ないです。
    会社に入社を希望する人の中には、安定が一番だと考えて入社してきている方も数多くいます。その人達が自宅の一角にある会社に面接をしに行ったら、会社の存続を不安視しかねません。このようなことが起こらないためにも会社のオフィスを借りる方が、後々効率的に社員を採用することができたり、取引してくれる会社の方も多くなっていくのです。

    また、場所はその会社の信用でもあります。綺麗なオフィスを持っているだけでこの会社は経営が上向きだと多くの企業や人は考えます。そこに取引の信用が生まれるのです。信用があれば仕事も多く取れるようになります。東京には数多くのレンタルオフィスがあります。その値段はピンからキリです。東京のレンタルオフィスは場所によっても異なりますが、とてもオシャレなオフィス等もあります。


    ※取り扱っている賃貸オフィスではなく、イメージ画像です。

    レンタルオフィスとは



    レンタルオフィスとは、貸事務所よりも低価格でオフィスを借りることができます。そのため、近年の起業家にはとても人気が高いのです。レンタルオフィスとよく誤解されるのがバーチャルオフィスです。バーチャルオフィスとは仕事場のない仕事場です。
    バーチャルオフィスは通常私書箱や電話受け継ぎの機能を果たしているだけの場所です。一方でレンタルオフィスは仕事場があり、会社の人がそこの場所で仕事をしていくだけの場所です。

    また、似たようなオフィスにシェアオフィスがあります。シェアオフィスはその場所を他の企業の方と共有して仕事をしていくオフィスのことです。
    こちらのシェアオフィスの方が値段も安いのです。その代わり、他の企業の方とオフィスを共有するので会社同士気を遣うということになります。また、周りの目を気にして仕事をすることになるので、仕事効率はあまりよくありません。しかし、周りの目や他の企業さんが気にならない人であればシェアオフィスを考えてみるのもいいでしょう。このように、似通ったオフィスは東京には沢山あります。これらのオフィスで自分には何が合っているのかを考える必要があります。



    レンタルオフィスのメリット



    もし会社を経営していくなら、一等地の場所がいいと思う経営者は少なくありません。しかし、この都内の一等地はとても高く、スタートアップにはあまり適していません。一方、レンタルオフィスの場合は低価格で提供してくれるところも多いです。
    なので、スタートアップに一等地の夢も叶えることが出来ます。その上、初期費用が安くすみます。一般的な賃事務所は保証金として12ヶ月分の家賃を前もって支払う必要があります。しかしこのオフィスなら、保証金が家賃の3ヶ月分で良いので、普通にアパートを借りる感覚で、オフィスを賃借することができます。

    また、このオフィスは会議室等の施設を利用することができます。どうしても会議が必要な場合が出てきた時などに、このオフィスでは会議室を借りることが出来るので非常に便利です。またこのオフィスの特徴として業績に応じてスペースのサイズを小さくしたり、大きくしたりすることができます。スタートアップの時は小さいサイズのスペースから初めて、業績が上向いてきたらスペースのサイズを広くするということも出来ます。
    このオフィスなら無理なく会社経営が出来るので、非常に優れています。また、会社になったら法人口座を作成しなければなりません。バーチャルオフィスの場合は法人の口座開設の審査が厳しくなってしまいますが、このオフィスなら比較的容易に法人口座を開設することが出来ます。またこのオフィスでは法人登記が可能な場合が多いです。当然、レンタルオフィスにもデメリットがあります。
    このオフィスのデメリットは料金システムが複雑になっているオフィスが多いです。ほとんどのオフィスでは課金制が採用されているので、料金が割高になってしまうケースもあります。また、オフィス業者が廃業する場合もあるので、オフィスを利用する際は前もって調べる必要があります。

    よく読まれる記事


    新宿でも貸事務所より低予算で済むレンタルオフィス
    渋谷で起業したいなら格安のレンタルオフィス探しから
    賃貸オフィスや東京の魅力について
    格安で借りられる新宿の賃貸オフィスが持つ数多くメリット
    東京の賃貸オフィスの選び方
    レンタルオフィスの豆知識や来客用の応接完備について
    新宿で激安賃貸オフィスを使って起業する
    起業に適したオフィスとは?賃貸オフィスを賢く選ぼう!

ご不明点はお気軽にお問い合わせくださいご不明点はお気軽にお問い合わせください